本文へジャンプ
HISTORY
  • 1002 Co.,ltd.
  • HISTORY
  • フィルハーモニア・シュランメルン,ウィーン~2005年ジャパン・プロジェクト~

フィルハーモニア・シュランメルン,ウィーン~2005年ジャパン・プロジェクト~

フィルハーモニア・シュランメルン,ウィーン~2005年ジャパン・プロジェクト~

ウィーン・フィルのメンバーを中心とした、ウィーンの伝統音楽“シュランメル”の演奏団体の来日公演を制作。コンサート3都市5公演に加え、ウィーンのホイリゲで特別生産されたオリジナルワインを限定販売。公演の模様は、NHK-BSでオンエア。

開催年月 2005年5月
会場 東京オペラシティ コンサートホール、武蔵野市民文化会館、神戸新聞松方ホール、軽井沢大賀ホール
集客規模 各公演400~1,300名(合計3,200名)
主な出演者 フィルハーモニア・シュランメルン,ウィーン、ペーター・エーデルマン(バリトン)、中嶋彰子(ソプラノ)
クライアント FM軽井沢(軽井沢公演)、サンテレビジョン(神戸公演)、神戸新聞文化財団(神戸公演)、ウィーン・フォルクスオーパー(特別協力)