本文へジャンプ
HISTORY

国技館「5000人の第九コンサート」

国技館「5000人の第九コンサート」

両国新国技館落成の祝賀や、墨田区の音楽都市構想のフラッグシップを担った大規模音楽イベント。

開催年 1985年~99年
会場 両国国技館
集客規模 各公演5,000名(合計75,000名)
主な出演者 石丸寛(指揮)、大友直人(指揮)、国技館第九コンサート祝祭管弦楽団(東京交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団)、国技館すみだ第九を歌う会合唱団5,000人
クライアント 墨田区文化観光協会